遠野みらい創りカレッジで「SDGs de 地方創生」を実施しました

2019-03-01

遠野みらい創りカレッジにて、「SDGs de 地方創生」カードゲームを実施しました。まずは少人数でのトライアルでしたが、地元企業も、行政も、NPOも、中間支援組織も、市民も、赤ちゃんも(!)と、参加者はバラエティ豊か。

参加者からは「はじめてのワークで最初は戸惑ったものの、目に見えてあの地域が今どんな状況か指標のお陰でわかり、そして自分の利益だけ求めてプロジェクトを進めても良くないことが理解できて凄く楽しかったです」「結局みんなで協力しないと良い世界にならないということもわかりました」「危機感を共有できてから雰囲気が変わって状況を好転できました」「行政と住民とのすれ違いにより、人口が減少する。コミュニケーションの大切さがわかりました」「公的資金を上手に使うべきだと実感しました」などの声があがれば、カレッジ代表の樋口さんからは「プロジェクトや進め方がリアルすぎて、まるで仕事だ(笑)」というお言葉まで。

人口減少するまちでの12年間の活動を疑似体験しながら、SDGsへの理解も深めた3時間でした。

皆様、ありがとうございました!

Copyright© 2012 Willwind All Rights Reserved.