SDGs時代の高速事業構想術「SDGsスプリント」

「SDGs時代の高速事業開発術<SDGsスプリント>」とは、Google発、高速仕事術「スプリント」と「SGDs戦略」を融合し、「自分起点」で事業を構想する5日間のワークショップです。どの方法よりも早く確実にあなたが本気で取り組みたいと思える「世界をよくする仕事」を事業化いただけます。


<注意>当プログラムは、スプリントジャパン社の公認スプリントファシリテーターであるウィルウィンド冨田直子が独自に開発した「個人の課題を個人でワークし新規事業を構想するオリジナルフレームワーク」となっています。SDGsデザインスプリントは、スプリントジャパン社が定義する「デザインスプリント=グループで課題を解決するフレームワーク」を使用していません。お申し込みの際はご注意ください。

SDGsスプリントで得られる価値

1.SDGsをふまえた最新の事業構築方法が分かります
2.アイデアゼロでスタートしても、自分が取り組むことに意味があると思える事業を構築いただけます
3.どの方法よりも早く確実に社会に良いプロダクトが開発ができます
4.開発したプロダクトの実現可能性や改良点がわかり今後の進め方が見えます
5.開発したプロダクトを長期視点で成長させる方法が分かります
6.何度でも使えるワークブックがついてきます


事業アイデアをまったく持っていなくても大丈夫です。ご自身が持つ課題を掘り下げながら事業を発想していきます。
既存の事業アイデアをブラッシュアップされたい方の参加も歓迎します。

開催詳細

◆開催日:2019/9/9,12,14,15,16,23 計6日
※全5日を予定しておりましたが、都合により初日の1日を9月9日と12日の夜(18時30分~22時30分)2回分に分割しました。
◆会場: 有限会社ウィルウィンド salon cafe COCOON
東京都中野区東中野2丁目1-2-503 (アクセスはこちら)
◆参加費:10000円(税込)
◆お申込:お問い合わせページよりお申込みください。
お支払方法は、お申し込み後にメールでご案内させていただきます。

日付 時間 プログラム内容
9月9日(月)
9月12日(木)
18:30-22:30
18:30-22:30
・イントロダクション
・SDGsについて(ゲームによる概念理解)
・SDGs自分課題の掘り起こし
9月14日(土) 10:00-12:00
13:00-18:00
・解決する課題の抽出
・アイディエーション
9月15日(日) 10:00-12:00
13:00-18:00
・アイデアブラッシュアップ
・ラピッドプロトタイピング
9月16日(祝) 10:00-12:00
13:00-18:00
・顧客インタビュー
・SDGsキャンバス作成
9月23日(祝) 10:00-12:00
13:00-18:00
・SDGsゴールの設定
・SDGsプロジェクトの策定

※ 進行上の都合により、若干タイムスケジュールが変更になる場合があります(日程は変更ありません)。

◆本プログラムは有限会社ウィルウィンドのオリジナル商品です。

◇ファシリテーター紹介
有限会社ウィルウィンド 冨田直子(詳しくはこちら))
・2030SDGs公認ファシリテーター
・SDGs de 地方創生公認ファシリテーター
・デザインスプリント ファシリテーター

◇(アドバイザー)SPRINTマスター紹介
スプリントジャパン株式会社 夏本健司
東京藝術大学美術学部卒業後、テレビ朝日グループ、電通グループ勤務を経て独立。アート思考をビジネスの分野に応用し、様々な事業で成果を上げてきた。
1998年:保険業界の新規ビジネスに参画し5億円の出資を成功させる。
2000年:建築業界の新規ビジネスに参画し、ゼロから月商4000万円の事業へ。
2002年:金融業界の新規ビジネスに参画し会員数2万人から20万人へと成長させる。
2004年:教育事業の立ち上げに参画し、52のカリキュラム構築と3つの講義を半年間担当する。
2005年:健康分野の新規ビジネスに参画。事業開始後3ヶ月で損益分岐を達成。
2017年:これまでの知見を基にデザインスプリントをサービス化させて軌道に乗せ、現在に至る。

 

各種研修のページへ

>> 未来新聞Ⓡ研修
>> クリエイティブ研修
>> CAST研修
>> SDGsワークショップ

Copyright© 2012 Willwind All Rights Reserved.