4月, 2020年

2020-04-09

春です!
今、自宅待機の私たちが希望を持ってできることは、それぞれがお家のポットで、ベランダで、お庭で、種まきしてみることかもと思いつきました。

きっかけは先日観たドキュメンタリー映画「都市を耕そう~Edible City~」
http://edible-media.com/movie-ediblecity/(2020年6月21日まで無料公開中でした)

東京中野に住む家庭菜園初心者の私。映画を観ながら道路掘り返したい、畑やりたい、とうずうずしてきたけど、中野には畑もなければ、あっても今は集まって耕せない。

ならば今こそ、都市部のみんな、日本中のみんな、いや、世界中のみんなが、それぞれのお部屋で、ベランダで、お庭で、種をまき、育て、コロナ明け、それらが葉を茂らせ、実をつけていたら素敵じゃない??と思い浮かべてみました。

いや、そんな大げさじゃなくても、今、家に籠もって会えない人たちと、芽が出た!とか、伸びた!とか一緒にワクワクしたい。そう思ってFBで呼びかけてみたら、何人かやりたい!という方が手を挙げて下さったのでこのグループを作りました。
https://www.facebook.com/groups/513840042840391/

種まきは、今この瞬間に誰もが作れるほんのちょっと先の明るい未来。そして「食」は、人類のみんなが等しく、世界をよりよくするために日常の中で関われること。映画にもあるように、食は、貧困問題、社会問題、環境問題、そしてきっとコロナにも全部つながっている。すぐにそこまでは到達しなくても、まずは生命力あふれる植物と触れ合い、みんでつながって成長を見守り、丹精込めて育てたものを食べる、こんな免疫アップはきっとないはず! 日本中のおうちが、世界中のお庭が、今から3か月後、半年後、野菜でいっぱいになっていたらこんな素敵なことはないかも!そしてそれは今、家での時間がたっぷりある私たちにしかできないことかも!!

普段、種まきしない都市の方も、今年はみんなで種まきしませんか?
まずは気軽に、植木鉢はなくてもペットボトルでももいけるかな。スプラウトなら水だけですぐ発芽して3日ほどですぐ収穫できるかもしれません。

ちなみに私は家庭菜園のど素人です。みんなで教え合って、いろんなやり方を認め合い、励まし合う場にできたらと思います。そして、何よりまずはこんなふうにやってみた!を気軽に投稿できるグループにしたいです。

どんな未来がやってくるか!? Let’s Sow Seeds!
Facebookグループにもお気軽に参加下さい。

ーーーーーーー

◆菜園的自己紹介
新宿生まれ新宿育ち、今は中野のマンション在住。過去の家庭菜園経験は水耕栽培で小松菜やベビーリーフなどの葉物1回、鉢植えのハーブは時々。庭で紫蘇。あと10年ほど前、ベランダで発泡スチロールに田植えして失敗。せめてコロナが収束するまでは何か育てていたい。願わくば、その先もずっと。そして自給率をちょっとでもあげていつかコンクリートの上から土の上に移住したい。皆様いろいろ教えて下さい。

◆最近感銘したブログ
「表土とウィルス」
https://synecoculture.org/blog/?p=2640

◆作りたい世界
すべてのいのちが“らしく”輝き合う世界。
地球全体がどんどん豊かになる暮らしを
みんなで思い切り楽しむ世界。

Copyright© 2012 Willwind All Rights Reserved.