1. HOME
  2. ブログ
  3. 『SDGsのすごい会社』本が出ました

『SDGsのすごい会社』本が出ました

昨年から8人の仲間と手掛けてきた『SDGsのすごい会社』が、本日、扶桑社さまから出版されました。

ご紹介する「SDGsの新ヒーロー」17社の内、当方は4社を担当。「こくみん共済 coop」さん、「長瀬土建」さん、「農場こぶた畑」さん、「プランティオ」さんです。

SDGsに意識的に取り組んでいる方々というより、当方がみんなで目指したい「すべてのいのちがらしく輝き合う、地球一個分で暮らす豊かな世界」、「サステナブルな世界」実現のために、必ずや必要となるプレーヤーの方々、必要となる考え方、そして、多くの方に知っていただき、広がってほしい取り組みをご紹介しました。

今後は少しずつ、拙稿では書ききれなかった各社のご紹介や、読書会のご案内などしていきたいと思っていますので、ご興味ある方はウォッチしていただけるとうれしいです。

また、今回の出版では泣く泣くご紹介しきれなかった会社さんがいっぱいあったこと、申し添えます。ただ、そういった会社さんのお話も今後はブログやSNSで発信を続けていけたらと思っています。

取材にご協力いただいた皆様、お繋ぎ下さった皆様、本件にお声がけ下さった松谷さん、発起人となったコバヤシさん、編集者の新保さん、大和田さん、そして共著仲間の皆様、心から御礼申し上げます。

皆様、よかったらお手に取ってみてください!

関連記事