誰もが野菜を育てる文化を作る【プランティオ】さん

2020-09-30

今日は、都会で誰もが野菜を育てる文化を作る【プランティオ】さんの<grow FIELD EBISU PRIME>に、Let’s Sow Seeds!種まきグループの仲間と行ってきました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000035570.html

<grow FIELD EBISU PRIME>、本来は月額利用のコミュニティーガーデンになるようですが、今はまだスタートしたばかりの無料利用期間中。grow goアプリをスマホに入れていたら誰でも入れます(アプリにドアの開錠キーが入ってます)。
都会で野菜を共給共促していけるよう、こういった屋上ガーデンやマンションの空き室を使ったインドアガーデンを今後どんどん開いていくとのこと。区画が決まったシェア畑ではなく、月額会員がみんなで畑を手入れして、みんなで収穫していけるようなコミュニティガーデンになっていくそうで、とっても楽しみな取り組みです。
すでに近所のイタリアンレストランのシェフも利用されていて、ズッキーニのお花など、市場でなかなか売っていないエディブルフラワーを最近は収穫されていくのだとか。
また、IoTセンサーも土に刺さっていて、何が今は収穫できるとかの案内もくるそうです。(我が家にも今日、クラウドファンディングで応援したIoTセンサー届きました♪)
さらにさらに巨大なLFCコンポストの箱も2つ設置され、これからここに基材が入り、grow FIELDと契約したレストランや一般家庭が生ごみを入れに来るようになるとのこと。箱は二次発酵用、三次発酵用とわかれていて(一次発酵は各自でしていただくとのこと)、三次発酵が終わったらそのままその堆肥が畑に使われるようです。
コロナのように、今後都市がロックダウンすることになっても、こんなふうに都市農園がいっぱいできると、都会人も少し安心ですね。ベランダ菜園も、コミュニティーファームも、どんどん広がって、都会人もみんなで野菜を育てる未来が少し具体的に見えた気がしました。
ちなみに、現地にはテーブルがあるのでソーシャルディスタンス取りながら、テイクアウトしたランチもできて、とっても気持ちよかったです。
ケールとか、ハーブとかちょっとつまんでランチにトッピングしていいそうです。皆さんも無料期間中にお気軽に是非!!
プランティオさん、ご案内いただきありがとうございました!

Copyright© 2012 Willwind All Rights Reserved.