神奈川県県西地域「みんなで学ぼうSDGsプログラム」企画開催のご案内

2018-11-05

神奈川県県西地域SDGs実験フィールド構想

「みんなで学ぼうSDGsプログラム」のご案内

2018年12月1日(土)、15日(土)、2019年1月19日(土)開催

 

南足柄みらい創りカレッジでは、神奈川県県西地域の二市八町(南足柄市・小田原市・中井町・大井町・松田町・山北町・開成町・箱根町・真鶴町・湯河原町)を、SDGs達成に向けた様々な学習や実験を行える日本で最も効果的な「SDGs実験フィールド」にするべく、3年計画の構想を掲げています。

今回実施する「みんなで学ぼうSDGsプログラム」はその実験フィールド作りのための第一歩として、神川県県西地域内外の皆様と共にSDGsを学び、社会課題を共有し、連携の糸口を探るための3日間のプログラムです。SDGsが掲げる社会課題は「みんなで力を合わせて」取り組まなければ解決できないものばかりです。県西地域において地域課題、社会課題に取り組まれている企業、団体、個人の皆様、およびSDGsやこれからの社会、環境、経済に興味がある県内外の皆様の参加をお待ちしています。

■開催日:2018年12月1日(土)、15日(土)、2019年1月19日(土)

■時間:各10:00 – 17:00(最終日は16時終了後懇親会)

■会場:南足柄みらい創りカレッジ(岡本コミュニティセンター内)
・大雄山線塚原駅から徒歩約10分
・住所:〒250-0117神奈川県南足柄市塚原2832

■参加費:無料 (懇親会は別途実費となります)

■ご参加にあたってのお願い
・3日間すべてのプログラムにご参加いただける方が対象となります。
・連絡はfacebookを通じて行うため、facebookへの参加をお願い致します。
・プログラム中の写真を広報等に使わせていただく場合がございます。

■主催:一般社団法人南足柄みらい創りカレッジ

■企画:一般社団法人南足柄みらい創りカレッジ&有限会社ウィルウィンド共同企画

★お申し込み
「①お名前」「②所属」「③ご連絡先」「④プログラムを知ったきっかけ」
の4点を明記の上以下アドレスにお申込下さい。
mirai-c@minamiashigaracollege.org

――――――――――――――――――――――――――――
SDGs(エス・ディー・ジーズ: Sustainable Development Goals)とは、2030年までに世界が抱える問題を解決し、持続可能な社会をつくるために 2015年に国連で採択された17の目標と169のターゲットです。これにより、目指すべき未来について世界中の人々と語り合える「共通言語」が誕生しました。現在、世界各国で、また日本各地でこのSDGs達成に向けた動きが加速しています。
――――――――――――――――――――――――――――

★こんな方にオススメ
・神奈川県県西地域で地域課題・社会課題に取り組まれている企業・団体・個人の方
・神奈川県県西地域の行政の方
・SDGsや持続可能な世界に興味がある方

 

【内容】
セッション1:2018年12月1日(土)10時~17時
<SDGsを学ぶ>
●2030SDGsカードゲーム →ゲームの紹介動画はこちら
●SDGsとビジネス潮流

セッション2:2018年12月15日(土)10時~17時
<社会課題の共有>
●自身とSDGsのつながりを考える
●取り組み課題・社会課題の共有

セッション3:2019年1月15日(土)10時~16時
<SDGs実験フィールドに向けて>
●連携・フィールドワークの検討
●プログラム発表会
※終了後17時から懇親会

【ファシリテーター】
有限会社ウィルウィンド 代表取締役 冨田直子 ご挨拶
2030SDGs公認ファシリテーター

【プログラムチラシ】
「みんなで学ぼうSDGsプログラム募集要項」

 

※参考:SDGsとは→こちらから(イマココラボへ)

※参考:SDGsカードゲームとは→こちらから(イマココラボへ)

Copyright© 2012 Willwind All Rights Reserved.