1. HOME
  2. ブログ
  3. 気候変動を社会の可能性に変える~ゼロボード様でSDGsワークショップ!~

気候変動を社会の可能性に変える~ゼロボード様でSDGsワークショップ!~

気候変動を社会の可能性に変える
お腹の底からワクワクが、沸きおこってくるような言葉ではありませんか?

この言葉を企業理念に掲げる急成長ベンチャー、株式会社ゼロボード様にて、2030SDGsカードゲームを実施させていただきました。

2021年8月に設立されたゼロボードは、2022年1月、クラウド上で温室効果ガスを算定するサービス「zeroboard」の正式版をリリースしました。以来、サービス導入企業がすでに2200社を超えているという、まさに時代を作る会社です。わずか1年少しで2200社という数字からは、それだけ社会の要請があるということ、また産業界も変わろうとしているということ、そしてゼロボードがその変革をリードしているということが伝わってきます。毎月の採用も活発で、社員数もついに120名を突破。目を見張るスタートダッシュです。

そんな会社に今年入社した20名の新人+希望者の皆様に、「なぜゼロボードに入ったのか」、「ゼロボードでなにがしたいのか」など、「Whyゼロボード」の問いを織り交ぜたSDGsワークショップを実施させていただきました。

最初のワールドカフェでは、熱い入社理由がそこかしこで聞こえ、「社会課題起点」の事業の強さを、目の当たりにしました。なんといっても、人生を変え、世界を変えようと転職してきた皆様です。
ゲームでは、社会と環境、その両方のパラメーターがゼロになる、という波乱からの大挽回。振り返りでは、皆様の深い気づき、着眼点の多様さがまた格別で、私も多くの学びをいただきました。
そして、最後のディスカッションは、皆さんが自社事業を自分事として捉えていることがひしひしと伝わる時間に。聞いてもいないのに、新しい仕事の取り組み方や、新規事業のアイデアがどんどん出てくるのです。

チャレンジを楽しみながら前進する皆様との時間は、本当にパワフルでした。そして、ああ、こういう会社が、私たちの日常を変え、世界を変え、人類の可能性を照らしていくんだと、帰り道、しみじみとしてしまいました。

いわきでの活動からご縁をいただきつないで下さった石森さん、
そして未来を切り拓くエネルギー溢れるゼロボードの皆様、
本当にありがとうございました!🌈✨

背景は、八王子恩方で関わる、森と踊るの森の写真です。
なぜゼロボードに入ったのか、その想いをみんなが熱く語ります。
カードゲーム
環境と社会ゼロ(一つはマイナス)からの大躍進
石森さんが描いて下さった振り返りのグラレコ。ありがとうございました!

関連記事